トップページ

2014駅ツバメ報告 bookmark

  • 今年(2014年)は全国の駅ツバメの情報を募集しています。
    ツイッターでハッシュタグ「#駅ツバメ」をつけてつぶやいてください。もしくは、以下のページから報告ください。
  • 2014観察報告

2013関東鉄道駅のツバメ営巣マップ bookmark

tsubamemap2.jpg
クリックすると大きく表示されます。

最新情報 bookmark

  • 観察結果の報告があったのは1758駅です。関東全駅制覇達成です!ご協力ありがとうございました。
  • ツバメの営巣の報告があったのは283駅(16.1%)です。営巣していないが古巣ありの報告は69駅(3.9%)です。
  • イワツバメの営巣の報告があったのは25駅(1.4%)です。営巣していないが古巣ありの報告は18駅(1%)です。
  • コシアカツバメの営巣の報告があったのは1駅(0.1%)です。営巣していないが古巣ありの報告は1駅(0.1%)です。
  • ヒメアマツバメの営巣の報告があったのは2駅(0.1%)です。営巣していないが古巣ありの報告は3駅(0.2%)です。
    (2013年9月6日現在)

~身近なツバメをさがしてみませんか~ bookmark

toppage.jpg

ツバメは野生動物でありながら、人のそばで子育てする身近な生きものです。その渡来をもって春の訪れを知り、ツバメの巣がある家は商売繁盛の象徴として、古来より大切にされてきました

ツバメが最近減っていると言われています。
時代とともに人の心も環境も変化し、人のそばが決してツバメにとって良い環境でなくなっているとも言われます。
とはいえ、そんな身近な鳥でありながら、減少を裏付ける信頼性のある調査結果はほとんどないのです。

鉄道の駅は多くの人が行き交う格好のツバメの営巣場所です。
都市鳥研究会では、鉄道の駅は、ツバメの繁殖の現状を、そして行き交う人の心の変化を追いかける最適な定点観測地点なのではないか、と考えています。

そこで、今年2013年に関東地方の一都六県の鉄道駅を対象として、市民参加調査「鉄道駅のツバメの巣ウォッチング」を実施します。
関東地方には地下駅をのぞいても約1757もの鉄道駅があります。多くの方の協力が必要です。

どなたでも参加できる簡単な観察です。通勤や通学で使う身近な駅で、旅行先の駅のツバメをさがしてみませんか。

あなたの身近な駅にツバメは来ていますか。
ぜひ一緒に鉄道駅のツバメウォッチングに参加してください。

目指せ関東全駅制覇!

※本調査は都市鳥研究会が主催し、以下の団体との共同調査として実施しています。

参加の方法 bookmark

現在の予約状況・報告状況 bookmark

イラストについて bookmark

@chromkhromaさんに新バージョンの駅ツバメのイラスト描いていただきました。感謝です。背景は今後は東急3000系。

駅ツバメ3.jpg

最新の10件
2016-03-13 2015-05-20 2014-04-25 2013-09-06 2013-08-11 2013-08-04 2013-07-31

Counter: 38588, today: 8, yesterday: 0